宮古の風便り

ある宮古島移住者の視点から
<< 台風避難のバナナたち | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
久し振りの台風
台風9号でなぎ倒されたキビ



台風9号が、台湾と与那国島のあいだを、ゆっくりと迷走しながら立ち去った。

台風の速度がゆっくりで、先月30日から4日間、風速15メートル以上の強風域にさらされた。

しかし、おかげで(?)各地にまとまった雨が降り、干ばつの解消につながったようだ。


台風は、海洋を撹拌し海中環境に刺激をあたえ、また多くの雨をもたらしてくれる。

ひさしく降雨の少なかった宮古島の農家さんにとって、何よりの贈り物。



被災者のなかったことも幸い。 まぁ、宮古の人にとってはこの程度の台風ではまったく
問題ないのだが。

キビたちもロール現象を起こし体内の水分蒸散をおさえて干ばつと闘っていたが、この台風のおかげで、すこし元気をとりもどしたよう。



これからは、台風の季節である。 期待したいし、期待したくない。 










| 竹井 章 | 沖縄/宮古島 | 00:00 | comments(3) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:00 | - | - |
また更新が遅れてきましたが患っていますか?

| しょう爺 | 2012/08/15 5:22 PM |
 久しぶりで竹井さんが懐かしくなってここに来ました。宮古のキビ君たち,久しぶりに水をもらえてよかったですね。北海道も7月から8月の上旬くらいまで,干ばつで大変でした。作物からの水〜という叫び声が聞こえそうでした。台風も感謝される・・・やっぱり,宮古は違う!ですね。

 明後日から日本草地学会北海道大会が私の大学で開催。その準備であいかわらずアクセクしております。お元気で。

 夏の宮古,行きたいです。
| 松中照夫 | 2012/08/25 8:58 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/11/27 3:29 PM |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE