宮古の風便り

ある宮古島移住者の視点から
<< ちょんまげ岩 | main | 松谷くんのオヒルギ  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ピタンガの発芽
ピタンガの果実ピタンガの発芽



マクロ撮影モードで撮ったこの写真(上の右側の大きい方)は、直径約12cm程の器のなかで発芽したピタンガの初々しい新芽である。

あたらす市場で実を手に入れ、実を食し種を播いたのが、5月4日。
キッチンペーパーを敷き適度な水分を与えて、1ト月と10日。
ニョキニョキ
と細身の茎を伸ばし、双葉がで、やがてその上にさらに二葉を付け出した。
そして、先日10.5cmのビニールポットに移植した。 

ピタンガは、生長がとても旺盛で、過酷な条件下でも繁殖するワイルドな植物である。
ピタンガは、南アメリカ熱帯地方原産のフトモモ科の常緑低木で、ブラジル先住民の言葉で「赤い果実」を意味する、と本にある。
上の小さな写真が、ピタンガの着果状態(ウィキペディアより)。


さてさて、この幼子たちが少し酸味のある甘い「
赤い果実」を付けてくれるのは、いつ頃だろうか。












| 竹井 章 | 沖縄/宮古島 | 00:00 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:00 | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE