宮古の風便り

ある宮古島移住者の視点から
<< 青年の旅立ち | main | 中西先生のこと >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ブログ再開にあたって
青空とブーゲンビリア

なんという怠惰だろうか。

なんという呑気さだろうか。

ブログの更新を、ほぼ4年ものあいだ更新しないできたのだから。

友人・知人たちからの幾度とない催促にもかかわらず、長い間キーボードには向かえなかった。


“愛犬ルカとのつつましい日常”を切り抜きスケッチしてきた筈が、
いつしかブログのネタ探しに追われ、 内実の伴わない書面に徐々になっていき、

なにより素直な感動表現を忘れてきていた。


充電期間が必要だったし、もう一度原点に立ち返ってこころの整理をしたいと思ってもいた。
そして、4年が過ぎた。

いま、ふたたびブログを書きたいと、思ったのにはわけがある。

ディープな私事に関することで、たいへん恐縮なのだが、
人生をともに歩んでいくパートナーの出現が、このブログ再開の大きな原動力になったのだ。
 
愛する女性(ひと)と歩いていく人生の道すがら、
どのような風景が、どのような光景が見えてくるのだろうか。
 歩きながら、どのような風を感じ、どんな香りを感じるのだろうか。汗を流しなら・・・。

日常のなかの、平凡な営みのなかの非凡さ、ちいさな感動のふかさ、
生きることの愛(いと)おしさ・・・。

じぶんのことばで、ふたたび書いてみたい。 感謝をもって。










| 竹井 章 | 沖縄/宮古島 | 00:07 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:07 | - | - |
再開する気になったことがめでたし

そのきっかけもめでたし

続ければもっとめでたし
| しょう爺 | 2012/06/12 11:51 PM |
おめでとう。このブログ再開が奇しくも私の誕生日。時々、島暮らし知らせてください。
| 松岡 悦央 | 2012/06/30 3:47 PM |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE